モデルハウス見学会予約
スタッフブログ
地震に備えた家づくり
2019年9月3日

 

 

 

 

さくら夢ハウス 徳島店です★

 

 

 

 

注文住宅や、これから新築に住みたい!

 

と思ったときに必懸念することは、やはり

 

 

 

 

 

「制振・耐震」ですよね(´*ω*`)

 

 

 

 

また、今住んでいる家は大丈夫なのかな?

 

と心配になるご家庭もあるかと思います。

 

 

 

 

 

地震などの災害から家族や財産を守ることも

住まいの大切な役割です。🌿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30年以内に70%の確率で発生すると予測されている

 

南海トラフ地震へ対処できるようにすることは、

 

 

この徳島県に住む私たちにとって急務といえます!🧙‍♂️

 

 

 

 

 

 

そこで注目すべきなのは

 

 

行政が行っている耐震支援制度です💡💡

 

 

 

皆さんは、我が県の

「まったなし住まいの耐震化」という制度を

 

ご存知でしょうか??(゚ω゚(。_。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この制度は、「南海トラフの地震」や活断層地震など、

 

大地震における住宅の倒壊等による被害の軽減を図ることを目的とし、

 

 

 

木造住宅の耐震診断

 

耐震改修

 

簡易な耐震化工事

 

など、様々な耐震化支援を実施しているものです🙌

 

(徳島県HP参照)

 

 

 

 

 

 

住宅の耐震診断や耐震改修を行う場合に

 

それを支援する補助金制度が用意されているのが特徴です★

 

 

 

 

 

 

対象となるのは、徳島県内の全市町村で、

平成12年5月31日以前に建設された木造住宅です!

 

 

 

また、耐震診断の結果、評点1.0未満(倒壊する可能性がある)と

判定されたものについて、補強計画を実施する必要があるようです。

 

 

 

 

 

  • 対象 
     次の要件すべてに該当する木造住宅(併用住宅、共同住宅、長屋、借家も対象)

    • 在来軸組構法、伝統構法、枠組壁工法で建てられたもの(プレハブ、丸太組工法は除く)
    • 地上3階建てまでのもの
    • 現在も居住しているもの
    • 補強計画は、耐震診断の結果、評点1.0未満(倒壊する可能性がある)と判定されたもの
    • 平成12年5月31日以前に着工されたもの
  • 耐震診断の費用
    自己負担額は、3,000円
    • 一部市町村は無料または半額
  • 補強計画の費用
    自己負担額は、6,000円
    • 一部市町村は無料

(徳島県HP参照)

 

 

 

 

自宅が対象となる場合は補助を申請し、診断をしてもらいましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来ることが分かっている地震に対しては

 

できる限りの対策をしていきたいですよね(´~`○)

 

被害を少しでも防ぐため、住まいの耐震性を向上させる方法や

 

それを実現するために各自治体に用意されている

 

補助制度を上手に活用していくことも重要です🌹🌹✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【徳島県で展開!さくら夢ハウス!】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、徳島に上陸!新築ローコスト住宅専門店 さくら夢ハウス
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
徳島エリアの方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
さくら夢ハウス
徳島県板野郡藍住町徳命前須西97-1
TEL:088-679-8016FAX:088-679-8017フリーダイヤル 0120-271-255
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■